2021年、我が家の家庭菜園事情。

もう3年前か…
庭に家庭菜園を作って、張り切って色々植えたらジャングルみたいになったなあ…
(葉っぱばかり生い茂って全然収穫出来なかったw)

レイズベッドのその後…2ヶ月経って我が家の家庭菜園はどうなったのか…!

だいぶこの頃を比べたらヒゲ家も慣れてきましたよ。家庭菜園のコツは『欲張らない』ことだなと。
今年は『きゅうり』と『なす』を植えてみようかということでみんな大好きなヤマシンへ行ってきました!

きゅうりとなすの苗と、追加で培養土を購入。

ヤマシンの家庭菜園エリアめっちゃ賑わってましたw
確かにおうち時間増えたもんね…家庭菜園でもやるかーという人口は間違いなく増えてそう。

今回のお目当ては『きゅうり』『なす』の苗と、培養土を少々。
畑って気づくと土が減ってるのよね。スカスカになってたので追加で42L購入。

やー、ヤマシンいろんな苗が売ってて楽しかったっす!
「あ、これも植えたい…それも植えたいねえ…」なんてなりそうで危険でしたw3年前の失敗を思い出しなんとかきゅうりとナスの苗だけで我慢。

今年はプランターできゅうりをやってみようかなと。

実は畑にはすでに『じゃがいも』と『にんにく』が。
ここにきゅうりとナス植えると、また大変な事になりそうだなー…ということで、余っていたプランターを使うことに。

プランターに入ってる土、なんだかパッサパサになってるなあ…

購入してきた培養土を投入。

そして、ここでも過去の教訓が生かされてます。
そう、マルチを使うわけですよ…!

このマルチってのを使わないとめちゃくちゃ虫がついちゃうのよね…

そして、ここも前回の反省が生きております…!
ちゃんと苗が伸びてきた時を想定して支柱をこんな感じで立ててみました。
本業とは思えない画像加工の粗さ。

なすは畑の余ってたエリアに。


ちゃんと育ってくれるといいなあ…

こんな感じで3年も経つとだいぶ質素な家庭菜園になってきましたが、確実に収穫を目指したラインアップになっておりますw

こんなの植えると楽しいよ!とかアドバイスありましたらぜひぜひコメントやTwitterでお声がけくださいーー!

ではでは!



ブログ村バナー
クリックしていただけると励みになります…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください