嫁めがねの地元で人気どら焼き屋さんがつくば市にもあった!『どら焼き専門店 志ち乃(しちの) つくば学園店』へ行って来ました

スポンサーリンク

嫁めがね
この記事は嫁めがねが書きました!

今回は、つくばに住んでから行きたかったお店シリーズ(?)の3軒目となります。

私の地元に本店がある有名などら焼き屋さん。家に来るお客さんの手土産が、そのお店のどら焼きだった時は、子供ながらにテンションが上がっていました。そんな思い出のお店が、つくばにもあったんですね!10年ぶりくらいに食べたのですが、やはり美味しかったのでご紹介します。
『どら焼き専門店 志ち乃(しちの) つくば学園店』さんです!

創業60年の安定の美味しさ!各店舗限定の味もあり、種類豊富などら焼きで飽きが来ないです


住所:〒305-0002 茨城県つくば市上野681−1
ホームページ:http://www.shichino.jp/

『どら焼き専門店 志ち乃(しちの) つくば学園店』さんは、テクノパーク桜の地域にあります。平成10年にオープンしました。オレンジ色の建物が特徴的です。駐車場は広めで、10台程駐められます。

店内に入ると、中央にはラスクなどの焼き菓子類があり、そこを囲むようにぐるりと種類豊富などら焼きが陳列されています。その陳列棚に沿うように、どら焼きを選んで行き、カウンターで梱包とお会計の準備待ちをします。保冷剤などを付けて丁寧に袋に入れてくれるのと、お客さんが常にいるので、少し待つ事が多いです。

どら焼きは、大きく分けると餡子がメインの常温の商品と、生クリームなどを使った冷蔵の商品があります。常温の商品は北海道産の特選小倉や餡子と共に果物が入ったものが多いです。冷蔵の商品では、いわゆる“生どら”生クリームと餡子の組み合わせのものや、カルタード、チーズ、チョコレートと言った洋菓子のようなラインナップです。子供頃、餡子の良さが分からなくて、普通のどら焼きがあまり好きでは無かったのですが、初めて志ち乃さんの抹茶と生クリームのどら焼きを食べた時、衝撃的でした。現在は店舗限定の商品もあるようで、ファンの方の中には、店舗で買い分けてる人もいるそうです。

やっぱり美味しい、生どら!お店に行けば老若男女、必ず好きな味がある!!

早速、今回購入した商品からご紹介します。沢山ある種類の中から、昔から私が好きなもの、そして始めて食べるもの色々です。

まずは常温の商品から。安定の美味しさの『バターどら』

バターの香りと塩気が餡子との相性抜群の美味しさです。バターが柔らかい方が餡子といい感じに混ざるので、もし冷蔵保存した際は、少し常温に置いてかは食べるのがおすすめです。

そして、つくば学園店限定の『はちみつれもん』

こちらは土浦第一高校の生徒さんが考案したコラボ商品の1つです。つくば市ある山田養蜂場さんの蜂蜜が使われていて、甘くて酸っぱい青春の味だそうです!

どら焼きの皮と蜂蜜の相性が良いのですが、レモンの酸味がアクセントになっていて、さっぱりした甘さが美味しかったです!
今回は購入しませんでしたが、『梅どら』も子供の頃から好きで、おすすめです。梅の甘露煮が丸々1粒入っていて、甘酸っぱい味わいと梅の香りが絶妙です。

続いては冷蔵保存の商品。

昔から『抹茶どら』の口いっぱいに抹茶の風味が広がって、ほろ苦さを生クリームが包み込むのが堪らなく好きなのですが、今回はせっかくなので、つくば学園店限定商品の2点を購入しました。

『つくばチーズ』は、ふわふわのどら焼きの皮に、ほんのり甘いチーズクリームがサンドされていて、まるでチーズケーキを食べている錯覚に陥ります。どちらかというと、個人的にはチーズケーキより好きかもしれない…美味しかったです!

そしてチョコレート好きに堪らない『チョコレート生どら』。チョコレートクリームと生クリーム、合わないはずがありません。家にチョコレート常備してる私としては、この商品がつくば学園店限定という事だけでも、つくばに住んでて良かったぁ!!と思えてしまう、そんな商品です。

他にも、つくば学園店限定の代表としてプチどら焼きがあります。普通のどら焼きより1回り小さくて、お子さんこオヤツにピッタリのサイズ。パンプキンやバナナ味など、子供が好きなラインナップなので、こちらもおすすめです。

夏季限定!ひんやりなめらかなアイスがサンドされた『アイス生どら』が絶妙なバランスで美味しい!

志ち乃さんのブログ記事を載せた際に頂いたコメントで、『アイス生どら』なるものの存在を初めて知った嫁めがね。
これは美味しいに違いないと、家族揃って早速買いに行きましたので、追記します。
あまりの美味しさに、これを知らなかったのは、元土浦市民として恥ずかしい…!!

5月〜9月上旬頃の夏季限定での販売で、、なめらかな生クリームベースのアイスがサンドされたどら焼きです。味は全部で5種類あり、小倉・バニラ・チョコレート・苺カマンベール・ブルーベリーです。今回購入した小倉以外の4種類をレポートします!

先ずはバニラ。

甘くてしっとりの皮との相性が良く、さっぱりとした味わい。万人ウケする味です。

チョコレートは見た目は通年販売されているチョコレート生どらと同じ。

チョコレートクリームと生クリームのアイスがサンドされています。アイスバージョンでも同じくらい濃厚で、チョコチップが良いアクセントになっていて、チョコ好きには堪らない逸品です。

苺カマンベールは甘さ控えめのアイスです。

しっとり甘い皮に挟まれていますが、こちらもさっぱりと食べられます。よくチーズケーキを冷凍して食べると美味しいのですが、まさにその美味しさです。

ブルーベリーは、娘も含めヒゲめがね一家のお気に入りとなりました。

見た目も色鮮やかでキレイなブルーベリーアイスがサンドされています。果肉がアクセントになっていて、ブルーベリーの風味がとても良いです。今回、各1個ずつしか購入しなかっので、我が家では奪い合いになりました…。期間限定終わる前にまた買いに行こう…!!

アイス生どら、通年販売して欲しいくらいの美味しさでした。お店に掲示してあった以前の雑誌掲載記事に、土浦市民なら誰もが1度は食べた事がある土浦銘菓から、店舗が増えた事もあり茨城県を代表する銘菓になりつつあるとありました。本当に時代にあった商品が販売されていますね。茨城土産として是非おすすめしたいです。

前回購入出来なかった嫁めがねオススメの『梅どら』も、変わらない美味しさでした。

こちらは記事で知ったのですが、全日本和菓子大品評会で全日本最優秀賞を獲っていたんですね!納得!!

アイス生どらの他にも、常温の商品に夏季限定どら焼きがありました。合わせて残暑を乗り切るお供に、是非ご賞味下さい!

どら焼き=和菓子ですが、洋菓子のように楽しめるものまであるので、老若男女、必ず好みのどら焼きが見つかるお店だと思います。

まだまだ嫁めがねの懐かしシリーズ、行けていないお店があるので、追ってご紹介します!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク