アイスだけじゃない!『Chateraise(シャトレーゼ)』学園の森店は我が家には欠かせません。

スポンサーリンク

嫁めがね
この記事は嫁めがねが書きました!

オヤツ担当の嫁めがねです。
先日、友人がかなり久々にシャトレーゼへ行ったところ、無添加のお菓子やパンが沢山あってイメージが違ったと話しておりました。

そうなんですよ、皆さん!シャトレーゼはアイスだけじゃない!私も正直、子供の頃の記憶で“シャトレーゼ=安いアイス”と思っていたんですが、移住して近所になってから他の商品を知り、かなりのベビーユーザーになってます。

そんな訳で今回は、『Chateraise(シャトレーゼ)』学園の森店 を、アイス以外のオススメポイントでご紹介致します。

シャトレーゼのスローガンは『自然のおいしさと。人を想うおいしさと。』

先ずシャトレーゼって、そもそもどんなこだわりでお菓子を作っているのか、と。
アイス専門店ではないですしね。改めて調べてみました。

シャトレーゼのスローガンは『自然のおいしさと。人を想うおいしさと。』。体と心の健康を第一に考え、より自然な素材で添加物を極力使用せず、他よりもお値打ち価格で提供し、全てのお客様に愛されるお菓子屋さんでありたいという想いで、お菓子作りに取り組んでるそうです。
まさに我々、母達が欲してるお菓子!特にここ10年では、無添加・低糖質・低アレルゲンなどの健康に配慮したスイーツの開発に力を入れているとの事。

なるほど。なので、無添加お菓子が多いのか!
お陰様で我が家の少食娘は、離乳食終わりの頃から大変お世話なっております…。

無添加お菓子・こだわり素材のスイーツ・和菓子、もちろんアイスも!安くて美味しい!!

我が家がベビーユーザーになったきっかけは、娘さんの離乳食後期でした。
なかなかパンを食べてくれないし、全体的に量も食べないから幼児食に移行出来ない時期が続きました…
そんなモヤモヤしてる時にシャトレーゼで見つけたのが、無添加ドーナツでした。小さな手に持ちやすいサイズで、優しい味がするしっとりドーナツ。散々パン類を食べなかった娘がパクパク食べるじゃないですか。その日から、娘がご飯食べなくてカロリー摂取が心配な時は、このドーナツが必需品となり、シャトレーゼ生活(?)が始まりました。

そんな娘も大好きなシャトレーゼのお菓子の一部をご紹介します。


番お世話になっているのがコチラ。
『無添加 契約農場たまごのプリン』100円(108円税込)です。プリンが大好きなお年頃ですが、スーパーのプリンばかり食べさせるのも保存料とか心配だし、かと言ってケーキ屋さんのこだわりプリンは高くて何回も食べさせられないですよね。
写真の材料を見て頂くと分かるように、余計なものが入っていない無添加プリンなのに、スーパーやコンビニの価格帯なので、身体にもお財布にも優しいです。卵の素朴なお味となめらかなのも娘好みです。ケーキ屋さんのプリンは美味しいですが、生クリームが結構使われていて、小さな子供の胃腸には負担になりますが、こちらのは安心して食べさせられるプリンではないでしょうか。

こちらも娘さんが好きな『無添加 バウムクーヘン すこやかの樹』120円(129円)。香料や膨張剤などの添加物を使用せれてなく、ドイツの伝統的な製法で作られたバウムクーヘンです。こだわりの卵とバターの風味が良く、しっとりなのもオススメ。パッケージも、季節に合わせた可愛いものが販売されてる時もあります。今回はクリスマス仕様。小さいお子様がいる家庭へのプレゼントにも良いですね!

焼き菓子の定番、マドレーヌです。『無添加 ミニマドレーヌ』3個入り 150円(162円税込)。普通のサイズのマドレーヌはどうしても大きくて、小さい子供には食べ切れません。残したのを親が食べて、親ばかり肥えて行きます…。そんな心配を少しでも解消出来る、食べ切れる大きさのマドレーヌがこのミニマドレーヌです。こちらも香料や乳化剤、膨張剤が使われていない無添加の焼き菓子です。

シャトレーゼは洋菓子だけではありません。たくさんの和菓子も売ってます。その中でも娘さんお気に入りがこちら。


『かぼちゃ饅頭』10個入 112円(120円税込)。1口サイズのしっとり饅頭です。小さいですが中は北海道産の餡がしっかり入ってます。このシリーズの定番は、黒糖風味のこし餡饅頭ですが、季節の味のお饅頭が売られてる時があり、今回はかぼちゃでした。

ここからは親の好物になります…。シャトレーゼでは、季節や産地のこだわり素材を使ったスイーツフェアを定期的にやっています。
現在は『北海道素材フェア』でした。その中で今回はこちらをご紹介。


『北海道産 純生クリームのミルクシュー』100円(108円税込)。乳脂肪分が高い純生クリームが贅沢に使われています。脂肪分が多いのに、こんなにたっぷりのクリームでも、しつこくなく美味しかったです。スーパーやコンビニの価格で美味しいシュークリームが食べられるのは嬉しいですね。

最後はシャトレーゼと言えば!のアイスから。
我が家の冷凍庫に常備されているアイスです。

『チョコバッキー バニラ』6本入り 276円(298円税込)。パリパリのチョコが風味も食感もよく、病み付きになるアイスです。販売されてから、シャトレーゼのアイス売り上げランキングと我が家の冷凍庫には、常にいます。1本売りもしているので、お好きな味を色々とお試しが出来ます。

必ず作って欲しいポイントカード『Cashipo カシポ』はお得感満載です

お買い物する時によくあるポイントカード。
正直、作らなくてもいいやと思う時がありますよね。私もよくお断りしてます…が、シャトレーゼのポイントカードは是非作ってみて下さい。ポイントは1ポイント=1円でお買い物が出来るのは、よくある使い方ですが、Web登録して使うと1000ポイントでリゾートホテル(ペア 1泊朝食付き)に泊まれちゃうんです。

シャトレーゼ系列のリゾートホテルですが、口コミはなかなか良く、長野県の小海リエックスならば、つくばから車で行けます。宿泊費タダで旅行に行けちゃうんです。

とは言え、1000ポイントって10万円分の買い物しないとでしょう?と思いますよね。我が家、この1年で1000ポイント貯めましたよ…。
もちろん10万円なんて払えるはずがありません。ここがシャトレーゼの良いところ!いわゆる『ポイント◯倍』が多いんです。夏の時期は毎週アイスがポイント5倍になる曜日があったり、お中元やクリスマスなどの、イベント月に必要なものも予約だと3-8倍になったり(クリスマスケーキ予約が10月だと8倍でした!)と、ちょうど良いタイミングでお買い物するとポイントが沢山貰えます。さらに、手土産や来客でお茶菓子が必要になる機会が多い春休み・夏休みシーズンには、300ポイント貰えるスタンプラリーもありました。なので、タイミングを合わせると無理なく沢山ポイントが貯まるんですね。ありがたい!(スキーシーズンが終わった頃、続編で小海リエックスのご報告が出来ると思います。)

続編!行ってきました小海リエックス!

続編!シャトレーゼ学園の森店で貯めたポイントで『小海リエックスホテル』に宿泊して来ました!

2019.12.09

今回ご紹介したお菓子の他にも、無添加のアイスや糖質カットのケーキなど、まだまだオススメ商品があります。
是非、お店でお好みのお菓子を探してみて下さい。気づいたら常連になってる可能性が高いです。

ではまた、シャトレーゼでお会いしましょう!(違う)

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク