ミュージアムパーク 茨城県自然博物館で動く恐竜を見てきたよ!

スポンサーリンク

最近、4歳になるウチの娘さんが恐竜好きなんですよ…
アニアというおもちゃがキッカケなんですが、もうテレビとかでも恐竜が映るとテンションめちゃくちゃ上がるといった感じでして。

どこかに恐竜の展示がある博物館とか無いかねえ…と嫁と話してたらありましたよ!
ミュージアムパーク茨城県自然博物館!

さっそく行って来ました!

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館とは?

場所はこちら!

住所:〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
ホームページ:https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/index.html

料金等は公式サイトのページでご確認ください〜

1994年に開館した博物館なんですねー!今年で26年か。歴史がありますね。
今年は新型コロナウイルスの予防のため4月11日から閉館してたんですね。
感染防止対策をしっかりやって5月から再開館したとのこと。

企画展として期間限定のイベントをやってました。
今だと【深海ミステリー2020】2020年10月4日までやってます。

施設のマップはこんな感じ。
お手製スキャンですみませぬ。
今回は生憎の雨だったので公園で遊べなかったのが心残りだなーーー
次は晴れてる日に行ってみよう。

館内マップはこんな感じ。

あと嬉しかったのが館内写真OKということ!(一部ダメ)
懐深いなーミュージアムパーク!

混雑状況はどうだった?

9時30分開館とのことだったので、研究学園を8時40分頃出発。
高速を使っても下道を使ってもそこまで到着時間は変わらないっぽいのですが、めんどくさがりなので高速で。

なんだかんだで9時40分頃到着。

駐車場着いてびっくりしたのですが、すでに結構な台数が!
「あーー混んでる…やっぱり開館前に来ないとだめだったかなーー…」と思いつつ入り口へ。

コロナ対策としては入り口で検温(カメラで温度測るやつ)、あとは要所要所にかならずアルコール消毒がありました。
子供連れが多かったのでみなさんマスクしっかりされてました。

入り口でちょっと並んだくらいで比較的スムーズに入館することができました。
人は多かったけど、施設がデカイので気になる感じではなかったですね。

ゆっくり見れそう!チケットを購入して、さっそく中へ!

見どころしか無い…!

もう入り口でドーーーーーーーンですよ。
最初はジャブ程度の展示かな?と思ったらいきなり本気できましたミュージアムパーク。
松花江マンモス※のお出迎えに娘も一気にテンションあがります。
※世界最大級のマンモス。中国内蒙古自治区で産出。体長9.1m高さ5.3メートル推定体重10t。

もうここで5分くらいワイワイしまして。
いきなりデカイのいたなーーーと奥へ行くと更にでかいヤツが…!
ヌオエロサウルス※がドドーンといらっしゃいました。
※大型の植物食恐竜。中国内蒙古自治区で産出。体長26m推定体重60t。

お次は「進化する宇宙」ゾーンへ!
いきなり宇宙か。スケールでかいな…

そして、今回のメイン。動く恐竜がいらっしゃる「地球の生い立ち」ゾーンへ。
お、あの先に見えるのは…

キターーー!
娘イチオシの恐竜、ティラノサウルス!1

動くぞ…!

お、毛がある。昔の恐竜って毛なかったっすよね。

「中途半端に毛生えてんなーー」って言ってたら睨まれた…

トリケラトプス先輩。

誰だっけ…

このエリアを抜けると色々な化石の展示が続きます。

でかいなーー…ってずーっと言ってましたw

サーベルタイガーもデカかった…

次は「自然のしくみ」ゾーンへ。
こんなサメの模型が。でかい。

過去の企画展かな?すごい量。

この辺は確か水の生き物コーナー

「人間と環境」ゾーンへ。
ホッキョクグマと…なんだっけ…キタキツネ??

んで企画展の深海ミステリー2020へ。
回転寿司の模型があって、そのお寿司を選択すると何の魚が原料かわかるんですが衝撃でしたw
これを食べてたのか…ぜひ行って確かめてみてくださいw

出口へ。
ヌオエロサウルスのしっぽ。でかいなー

やーーーーめっちゃくちゃ楽しかった!!家(研究学園)から40分くらいでいい感じの博物館があるとは…つくば最高か。

雨でも十分楽しめました!
みなさまもぜひ行ってみてくださいー!

ではでは

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク