【全てがちょうど良い】日立市かみね動物園に行ってきたよ!

スポンサーリンク

いやーータイトルにも書きましたが【全てがちょうど良い】と思える動物園でした!

・家(研究学園駅)から1時間ちょいで着くという距離感!
・園内を回るのも3歳の娘の体力的にちょうど良い時間で見て回れる!
・入園料が大人(高校生以上)520円子供(4歳〜中学生)100円と安い!
・ゾウやライオンからふれあえる小動物までラインナップが揃ってる!

以前、富士サファリパークに行った時は車の中から動物たちを見る感じだったので娘さんとしてはイマイチ物足りなかった様子でして、、(大人は盛り上がってた)

かみね動物園は動物との距離感も近いですし、小動物とたくさん触れ合えるコーナーも多いので楽しそうでした!

かみね動物園とは

住所:〒317-0055 茨城県日立市宮田町5丁目2−22
開園時間:3月から10月(夏季)9時から17時(入場は16時15分まで)11月から2月(冬季)9時から16時15分(入場は15時30分まで)
休園日:年末年始(12月31日‐1月1日)
ホームページ:https://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/

この動物園の歴史は古いですねーー
元々は日立神峰公園という名前で、1956年に園内で猿やクマを飼育したのが始まりみたいです。
かみね動物園はかみね公園の1施設なんですね。
かみね公園は動物園のほか、遊園地、レジャーランド、市民プール、ホリゾンかみねという施設が集まってる夢のような空間です。若干の昭和感がありますが、それが良い。落ち着きますね。

かみね公園のマップはこちら

かみね動物園では「もぐもぐタイム」というのがあり、お客さんが動物にエサをあげることができます。(動物によっては見学のみ)
残念ながら今回は時間があわず…次回はやってみたいなあ…

園内をぐるっと一周

常磐道の日立中央ICを降りてすぐのところにかみね動物園はありました。

駐車場は動物園周辺ですと3つあります。
正門駐車場、南駐車場、南第二駐車場です。今回は正門駐車場が満車だったので、南駐車場へ停めました。
動物園周辺駐車場・バス停のマップはこちら

車を停めてさて行くか!と思った矢先に娘さんのトイレタイム。
南駐車場には公衆トイレがあるのですが、これが結構綺麗で良かったみたいです。ありがたいっすね。

駐車場からちょっと行くと公園の案内板があります。

すこし坂を下っていくと…
ジャーーーン!かみね動物園の入り口です!あ、、ゴリラに少年が…

チケット売り場はそんなに混んでなかったです。
サクッとチケットを購入してさぁ中へ…!

入り口には動物園の案内板があります。
ぐるっと廻る感じで全部見ていけそうですね。

ベビーカーのレンタルもあります。

入園して一発目!ゾウさーーーーーん!
テンションあがりますねw

更に進んでいきます。
順路がわかりやすくて良いなあ。。ん…??

え、アレは一体…

ちょっと行くと爬虫類館がありました。
亀や蛇、トカゲやワニまでいるという充実っぷり。
嫁のお母さんは爬虫類が苦手とのことでサーーっと駆け抜けていきましたw

爬虫類館の中はこんな感じです。

亀、カメレオン…と見ていきつつ最後に…
ワニ!悪い顔してるなあ…

爬虫類館を出ると、カピパラやカワウソなどを間近で見れるコーナーへ。

カワウソかわいいな。しかし動きが早すぎて写真撮れないw

更に奥へ進むと、うさぎとかヤギとふれあえるコーナーが。
動物好きなウチの娘さん歓喜でしたね。

モフモフしてました。モフモフ。

お次はヤギのエサを買って…

餌やりを楽しもう!と思ったんですが、ヤギたちがガンガンきて若干娘さん引き気味です。

どういうシチュエーションなんだろう…このオブジェは…

ふれあいコーナーを後に、先に進みます。
ペンギンなんているんですね!旭山動物園以来だな…
カンガルーもいた!
でも、基本寒いのかみんな隅っこで固まってましたw

「いりぐち」
アナログ感のある入口を入ると…

鹿さんかいました!
ヤギと違ってべろんべろん舐めてくるので娘さんは喜んでましたねw

ここはなんの動物がいるんだろうか…

うーーん遠くてわからないなーーーーーこれは望遠レンズ買わないとなーーーー(チラッチラッ)
みなさん寒いんでしょうね…

そしてそして、チンパンジー館へ。
ここからお猿さんエリアが続きます。

いきなりしょんぼりしたお猿さんが…
どうしたんだろう…悩み事ですかね…会社で見たことある表情だな…

あ、こっちも会社で見たことある。
猿社会も大変なんすね…

一転、こちらはサルの楽園コーナーw

すごいw
こんな高いところをヒョイヒョイと。
完全に浮かれてますね、こっちのお猿さんはw
さっきのしんみりしてたお猿さんとの落差が激しいw

ここらでお昼ご飯を。
かばさんハウスに売店やフードコートが入ってます。

かばさんハウスの反対側。
こちらのエリアもテーブルと椅子がならんでいて結構なスペースがあります。あとトイレが綺麗!
この日は寒かったので屋内で食べようということに。

かばさんハウスの中はこんな感じ。
この光景、ヒゲが小さい頃に連れて行ってもらった動物園に似てる…

定番のラーメンとカレーをいただきました。
わかめの量が全然違う…!と嫁めがねがザワついたんですが、後にわかめラーメンだったことが判明。
他の2つはチャーシュー麺でした。
結構お弁当持参の方が多かったかな?
次回は我が家もお弁当持参で行きたい。

フードコートは、タイミングが良かったのか、駐車場の混み具合と比べると比較的空いてました。

ご飯を食べ終わって、チラッと歩くと、近くの池にはかばさんとフラミンゴが。
動物園行くなら望遠レンズ必要だなーーー(2回目)遠い…

順路通りに進んでいきます。
次は、キリン!メジャーな動物なので娘さんもテンションあがるかな?と思ったら本物のキリンよりも、写真コーナーのキリンにハマってしまうという…

更にその先にはシマウマさん。
改めて見ると、このゼブラ柄ってすごい派手ですよね。でもサバンナとかの草原だと迷彩になるんだよなあ…不思議。

ちょっと奥まったところにサイ。ちょっとさみしそう。

お!虎とライオンだ!
やはり寒いのか、しんみりしてますねwネコ科だもんね。

お隣のエリアにはクマ。
楽しそうにじゃれ合ってるクマと一人考え込んでるクマ。
動物って人間ぽいヤツが結構いますねw

クマエリアをこえて、ぐるーっとこんな感じのところへ。
いよいよ出口が見えてきました。

出口ー!ほんと、ほどよい時間で回れて良かったねえ…なんて話てたら(遊園地へ)の文字が…

出口からの遊園地??

素晴らしい導線で作ってますねw
動物園の出口が遊園地への入り口。

まんまと策にはまりチケットを買い観覧車へw

お土産エリアも充実してましたw
ヘビのぬいぐるみを欲しいという娘さんをおさえつつ観覧車へ向かいます。

おおお!太平洋!
海が見えるとテンションあがりますねwしかし風でゆれるゆれるww

帰りはウルト◯マンと仮面◯イダーがお見送りしてくれます。
いいなあこの昭和感。

やーー楽しかった!次はレジャーランドの方も行ってみたいな。
ディズニーランドみたいな綺麗なアミューズメントパークも良いなあとは思うのですが、
こういう落ち着いた感じのところが大好きです。

ではでは!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ここ気になっていたのでこんな丁寧に書いていただいてありがたいです!次の休みに行ってみます!

    ここの他にもダチョウ王国(だったと思います…うろ覚えで申し訳ない…)という名前の動物園もおなじくらいの近さで茨城県内にあるんですが
    そこはここよりもっとシュールで…そして園内にいる動物がほぼほぼ触れ合えますww
    思ってる以上の動物に触れるので(なかなかの大型や貴重な動物とか)動物好きでしたら面白いかもしれません!

    • そらさま
      コメントありがとうございます!
      ぜひぜひ行ってみてくださいー!
      ダチョウ王国良いですねw調べて行ってみます!
      またコメントいただけたら嬉しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください