ひたち海浜公園へネモフィラを見にいってきたよ!

スポンサーリンク

ヒゲめがね
この記事はヒゲめがねが書きました!

一面真っ青な花が咲いているあの景色。
みなさまも一度はwebやテレビなどで見たことがあるのではないでしょうか。

つくばへ住むまでどの公園か知らなかったのですが、意外と近いよと教えてもらったので遊びに行ってきました!

普段はゴールデンウィークが見頃のようです。
なにやら今年はすでに見頃とのこと…暖かいですもんね。
さてさてどんな公園なんだろうか…

ひたち海浜公園ってどんなとこ?

この「ひたち海浜公園」は元々は大日本帝国陸軍の飛行場だったそうです。
終戦後、アメリカ軍が使っていましたが、昭和48年に日本へ返還。
首都圏整備計画の一環として公園として生まれ変わったようです。

公園はかなりの広さがあり、ディズニーランドの5倍くらいの面積があるとかw
ロッキンジャパンの開催地としても有名なようですね。

HPはこちら

場所はこちら

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

開演時間
9:30〜17:00
※7月21日〜8月31日は18:00まで。11月1日〜2月末は16:30までとのこと。

休園日
毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は直後の平日が休園日。
※12月31日、1月1日、2月の第1火曜日からその週の金曜日までは休園。

入園料金(中学生以下は無料)
大人(高校生以上)…450円
シルバー(65歳以上)…210円
おお、さすが国営。安い。

駐車場料金
大型車…1,550円
普通車…510円
自動二輪…260円

園内マップ
園内マップはこちら(PDF)
公園が広いのでマップは持っていた方が良いです。
公園の入口にも大量に置いてあるので1枚頂いてからあっちこっち回りましょう。

朝8時に出発したけど…

ひたち海浜公園の開園が9:30なので、1時間半ぐらいみて8時に研究学園を出発しました。
常磐道は空いていたのですが北関東自動車道へ分かれる所ですでに渋滞が…!
「おおお…ここからもう渋滞なのか…」とヒヤヒヤしてたんですが、北関東自動車道の入り口が少し混んでただけで、ほとんどは滞りなく進みました。

お、割りとサクサク進むぞと思ったら、高速道路の出口あたりで込み始め、公園近くまで行くと警備員さんが「◯◯駐車場(聞き取れなかった)一杯ですーー右へ行ってくださいーー」と叫んでおりました。この渋滞で右へ行けと……(白目)
なんとか駐車場に入って時計を見ると9:40。この時期は研究学園から向かっても2時間ぐらいは見ておいたほうが良さそうですね。

さっそくチケット売場へ向かったのですがここも混んでましたw…が、意外とサクサク進むので並んでいても時間はそれほどかからなかったです。

いよいよ公園の中へ!

ネモフィラを見にみはらしの丘へ!

園内ものすごい広いので、シーサイドトレインというバスに乗ります。
これがなかなか気持ちよくて良かったです。
ただ、なかなか来ないので停留所に人が溢れてましたね…

シーサイドトレインを乗りながら園内の景色をみると、ちいさな遊園地みたいな施設がチラホラ。
観覧車とか久しぶりに見るな―…混んでなかったらここで遊んだら子供が喜びそう。

こんな広場も。みなさんテント張って楽しそうでした。この日は天気も良かったし最高だろうなー…キャンプ行きたい…

みはらしの丘に到着……!!!!!なんだこの人混みは…

確かにネモフィラは綺麗なんですが人が…人が…
丘をのぼります。道は整備されているのでベビーカーでも全然登れる感じでした。ただ、人が多いので小さい子は抱っこが良さそうです。

ネモフィラは毎年11月頃に種をまいているらしいです。
家庭で栽培する場合は秋ごろに種まきするか、春先に苗を買うと良いとのこと。
公園で使っているネモフィラは「インシグニスブルー」という品種だそうです。

綺麗な青ですねえ…

オレンジっぽい花も。なんだろ。

もう満開ですね。

上から見た感じ。

みなさんしゃがみこんで撮影してますね。結構ガチなカメラとレンズを持ち込んでる方もチラホラいらっしゃいました。

人混みがすごかったのでそうそうに退散して広場へ。
娘さんが解き放たれたかのように走りまくってましたw

やーー混んでないときに行きたいw
でも、公園としてはかなり楽しめる良い公園でした!
次は観覧車乗りたいなー
ではでは!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク