和の心と佇まいのお煎餅屋さん『お煎餅 いおり庵 』つくば本店さんに行って来ました!

スポンサーリンク

嫁めがね
この記事は嫁めがねが書きました!

先日、お煎餅屋の仙七さんをブログでご紹介したところ、Twitterより他のお煎餅屋さん情報を頂きました。ありがとうございます!
つくばでは、こちらの『いおり庵』さんのお煎餅も美味しくて有名との事。早速、お買い物に行って来ましたのでご報告致します。

茶室を配した店内、そして日本庭園を見ながらお茶を頂ける、趣きと真心のあるお店でした”


住所:〒300-2653 茨城県つくば市面野井267−1
ホームページ:https://www.iorian.co.jp/

『いおり庵』つくば本店さんは、つくば市面野井にあります。万博公園駅から2kmほどの場所です。研究学園駅から向かって行くと、『ステーキハウス ソヌーテ』さんとセブンイレブンがある交差点を右折して少し行った左側にあります。

1年程前に研究学園駅前からこちらに移転されたようで、まだナビでは表示されない住所なので、Googleマップで確認してから行かれた方が良いと思います。


お店は白い壁の蔵のような建物なので分かりやすいです。敷地内はきれいな日本庭園となっています。駐車場も十分広いです。




店内に入ると、大きく赤い野点傘が目を引きます。奥には畳の小上がりがあり、茶室となっているようです。全てが美しい和のつくりでした。
そしてお店の方から嬉しいおもてなしが!実はうちの娘、『仙七』さんで毎回試食させて頂いてるイメージが強過ぎたようで、「お煎餅屋さん行くよー!」と言ったら、「もぐもぐするの?」と…。恥ずかしいんですが、小食なくせに試食は好きなんですよね。でも、全てのお煎餅屋さんで試食出来るとは限らないからなぁ…と思ったら、ドーン!!

日本茶と試食のお煎餅でおもてなしして頂きました。
ちゃんと娘の分もあり、お茶はぬるめに煎れて下さる心づかい!

お煎餅も子供が食べやすい軽めのサラダ煎餅と、硬めのお煎餅の2種類。日本の昔からあるお煎餅だからこそ、子供達に食べて欲しいという、お店の願いが込められているそうです。


素敵な日本庭園を見ながら、ゆったりと一息つけました。ありがたいです。
定期的に、お店の茶室ではお茶会が開かれるようです。お抹茶と和菓子が無料で頂けるとか。今度、そちらにも参加して、娘に体験させてあげたいと思いました。

お茶請けに最適なお煎餅から、贈答品にも向いている上品な味と見た目のお煎餅。どれも香り高いものでした

それではどんなお煎餅があるのか、今回購入したお煎餅をご紹介したいと思います。

お店に入って目を引くのは可愛い赤いパッケージの小ぶりなお煎餅達。その中から今回は3種類購入しました。


『都』は青のりの風味が豊かでほんのり甘いおかきです。形も可愛いので、子供が好きなお煎餅だと思います。


のりかぶきは、一口サイズの醤油煎餅が見えなくなるくらいクルッと巻かれた海苔が特徴的。海苔の風味がたまりません。

京は薄くぬられたお醤油と散らした海苔がポイント。こちらはママ友への手土産にしようと思います。


次は硬めのお煎餅らしいもの。今回は本節煎餅を購入。本節の香りが本当に良い香りで、日本の食文化の良いところを感じられる1枚です。これはおすすめです。上品な和紙の包装なので、贈答品にも良いと思います。


続いては美味しいと評判の最中。パリっとした最中には、ふっくら小豆の餡がたっぷりです。さらに中央には柔かい求肥が入っていて、食感も楽しめます。今回は、抹茶味の求肥が入ったものを購入しました。抹茶の良い香りがします。

今回も美味しくて素敵なお店に出会えました。またおすすめ情報がありましたら、教えて頂けますと幸いです!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク