筑波大学の学生有志団体がプロデュースする『つくばリサイタルシリーズ第10回記念公演 一流奏者が贈る 色とりどりの世界』が開催されます!

つくばに移住にして感じた事の1つに、学生さん達が活躍する場面が多くある事。以前、ブログで紹介した『盆LIVE』も筑波大学の学生さんが企画された盆踊りイベントで、家族みんな楽しめました。今回も気になるイベントが!

実は私、子供の時は幼稚園からピアノを習い、小学校のクラブはファンファーレバンド、中学校の部活は吹奏楽、ヒゲとの出会いはバンド(笑)という、何気に音楽の中で生活して来まして。他校の定期演奏会とかも聴きに行ったりしてました。その時の事を思い出したイベントがこちら。

【つくばリサイタルシリーズ第10回記念公演】
一流奏者が贈る 色とりどりの世界
2021年5月22日(土)
開演 14:00(開場13:45)
会場 つくばカピオホール 
チケット 一般1000円・学生無料
※全席指定の為、要申込み
※未就学児はご遠慮下さい
出演者 カルテット・アマービレ
    アミューズ・クインテット
つくばリサイタルシリーズ公式ブログ:https://recitaltsukuba.hatenablog.com

つくばリサイタルシリーズとは、筑波大学の学生さんの有志団体”つくばリサイタルシリーズ実行委員会“が中心となって運営している、連続リサイタル企画だそうです。毎年、クラシック界の第一線で活躍している演奏者をお招きして、リサイタルを行っているとの事。今年度から目標だった年2回開催をするそうです。このリサイタル企画、今回は10回目という節目の記念公演。内容が気になります!

今回の出演者は、カルテット・アマービレさんとアミューズ・クインテットさん。カルテット・アマービレさんは、4人の弦楽器奏者で構成されています。最近では、今年3月にホテルオークラ音楽賞を受賞したり、某テレビ番組で芸能人を格付けする問題に出演したりと、活躍されているようです。過去にも、難関と知られる第65回ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位入賞を始めとして、国内外で多数受賞されてるそうで、今後の活躍が期待されている若手カルテットです。アミューズ・クインテットさんは、トップクラスの音楽団体の演奏者や輝かしい受賞経験のある演奏者が集まった木管五重奏団体です。2013年からは三井住友海上文化財団契約アーティストとして、活躍されているとの事。私個人としては、中学生の頃にサックス&バスクラリネットを担当していたので、木管五重奏はかなり気になります!

このリサイタルシリーズ、何より驚きなのはチケットの安さ!プロの演奏、こんなに安く聴けませんよ⁈学生さん、無料って…自分が学生の頃にあったら、確実に行ってたと思います。近隣の中学校や高校の吹奏楽部の生徒さん達に、是非行って貰いたいなぁ…。おばちゃん的にオススメよ!

引用:つくばリサイタルシリーズ公式ブログ
ブログ村バナー
クリックしていただけると励みになります…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください