女性に間違いなく喜ばれるフレーバーティー!『花水木』つくば本店へ、華やかに香る紅茶を買いに行って来ました!

スポンサーリンク

嫁めがね
この記事は嫁めがねが書きました!

つくば市に引っ越して来て行きたかったお店シリーズ(?)の2軒目は、紅茶とバームクーヘンのお店『花水木』つくば本店さんです。

以前から、こちらのフレーバーティーが好きで、つくば駅前にあった西武百貨店内の店舗やオンラインシップで購入していました。残念ながら西武百貨店が閉店してしまったので、つくば市内では本店のみに。都内にも店舗があり、会社勤めの頃は職場から近い場所にあったので、本当に今日に至るまでずっと愛飲しています。

そんな訳で、これから末長くお世話になりそうな、紅茶とバームクーヘンのお店『花水木』つくば本店さんに行って来ました!

四半世紀つくばで愛されて来た紅茶茶館。珍しい様式の建物とイングリッシュガーデンが目を引きます

『花水木』つくば本店さんは、つくばのメインストレートの1つである西大通りに面しています。入口には看板があり、あまり見かけない素敵な様式の建物なので、わかりやすいです。この建物は、イギリス王朝時代のキングジョージアン様式だそうで、庭園もイギリス王室の庭園デザイナーが手がけた本格的なイングリッシュガーデン。


住所:〒305-0051 茨城県つくば市二の宮4丁目14−14−4

1988年に親会社が米国のワシントンに進出した際、当時のワシントン知事からこの建物をすすめられたそうで、1991年につくばでオープンしました。もう四半世紀になるんですね。

車で来た際は、お店の右にある第1駐車場と、オーガニックのお店『りっつん』さんの隣にある第2駐車場があります。
駐車場はお店の裏の方から入るので、西大通りから1本入らないといけません。ご注意ください。

また第1駐車場は決まっているスペースに駐車となります。看板をよくご確認下さいね!

店内に入ると、金色の茶葉の缶が並び、ちょっと高貴な気分にさせてくれます。陳列棚には茶葉が入った小さなケースが置いてあり、それぞれの茶葉の香りを楽しみながら商品を選べます。そして、その時のお店おすすめの紅茶も試飲出来ます。今回伺った際は、季節限定のさくら紅茶を頂きました。

レジの後ろのガラスの向こうでは、大きなバウムクーヘンが焼かれてるのが見えます。
花水木さんは、紅茶に合うお菓子としてバウムクーヘンを販売している事でも有名。つくばの代表的なお土産の1つにもなっています。

都内にはバウムクーヘン専門の店舗もあるほどです。お子様からお年寄りまで親しまれるお菓子として、バウムクーヘンを選んだそうです。
その他にお店では、焼きたてのスコーンも購入出来ます。スコーンのプライスカード近くに、焼き上がり時間が書かれているので要チェックです!

洞峰公園の緑を眺めながら美味しい紅茶とそれに合うスイーツ。本格的なアフタヌーンティーも楽しめます!

『花水木』つくば本店さんの2階はサロンになっていて、ランチや本格的なアフタヌーンティーセットが楽しめます。

こちらのサロンにはまだ行ってないのですが、昔、つくば駅前の西武百貨店にもサロンがあり、そちらでアフタヌーンティーセットを注文した事があります。よく洋画とかで見る、3段のお皿にスコーンやサンドウィッチ、ケーキが少しずつ乗っているやつです。

紅茶に合う美味しい軽食とスイーツだった事はハッキリと覚えています。ただ残念だったのは、当時の職場の上司と筑波山の登山帰りで、完全武装状態の格好だった事…なぜこのお店をチョイスしたのかと思われますが、これも花水木さんの紅茶のおかげ。

以前にギフトで上司にフレーバーティー(フラワーガーデン)をプレゼントしたところ、見事にハマってしまったんですね。上司は神奈川県から遥々つくばまで来たので、どうしても花水木に行きたかったんです。上司の希望なので、ハイっ!喜んでっ!!

上司にプレゼントしたのもそうなんですが、個人的に花水木さんのフレーバーティーは、年上女性の上司や先輩にプレゼントすると間違いないと確信しておりまして…。茨城県外の方にプレゼントすると必ず気に入って頂けて、リピーターになるんですよね。なので茨城土産として大変重宝しております。そういえば、ヒゲめがねのご実家に初めて伺った時も利用してました…。近くに店舗が無い時や沢山のギフトが必要な際は、便利なオンラインショップもあります。

お店ホームページ&オンラインショップ

定番の紅茶から種類豊富なフレーバーティまで。特に華やかで瑞々しい香りのフレーバーティーはおすすめです!

今回伺った際、春のお楽しみ袋が数量限定で販売されていました。3種の紅茶と3種類のミニクーヘンが入っていました。元々買うつもりでいた3種類の紅茶のお値段で、ミニクーヘンも買えちゃったという感じです。タイミング良かった!お楽しみ袋の中身と、個人的におすすめしたいものを合わせて、商品のご紹介をしたいと思います。

先ずはお楽しみ袋に入っていた3種類のフレーバーティーから。花水木さんは季節に合わせた限定フレーバーティーを定期的に販売しているのですが、こちらの2種類は毎年春頃に販売される限定フレーバーティーです。

さくら紅茶。満開の桜のやさしい香りの紅茶。桜の花びら入りの、春にぴったりな柔らかくまろやかな味わいです。個人的にミルクティーにするのがおすすめです。毎年この時期に購入して、春を感じています。

ルイボスアプリコット&ローズ。瑞々しいアプリコットに優雅なローズの香りが加わった贅沢な香りのルイボスティー。穏やかな春の昼下がりにぴったりなフレーバードルイボスティーとなっています。ルイボスティーはミネラル豊富でノンカフェインなので、授乳中のママ友が遊びに来た際に重宝しています。

3種類目は、フラワーガーデン。私が最初にプレゼントするのが大体こちらです。女性が好きな香りだと思います。風薫る草原に咲き乱れる花々の香りをゴージャスにミックスされています。華やかで瑞々しい香りは勿論ですが、お花のつぼみが入っていて、見た目も華やかです。

続いて3種類のミニクーヘン。今回は甘さ控えめの抹茶、チョコ、さくらが入っていました。さくらは季節限定です。ふんわり柔らかめのバウムクーヘンで、それぞれの風味がとても良いです。材料にもこだわっていて、娘さんも気に入ってました。

ここからは私が個人的に気に入っているフレーバーティーをご紹介します。

つくばの森。
つくばの森林をイメージし、緑茶にベリーの香りを付けたフレーバード緑茶。甘さの中にも清々しさが漂います。こちらの緑茶のフレーバーティーは珍しいと思います。他店のも購入した事はあるんですが、個人的にフレーバーと緑茶がマッチしていたのは花水木さんのだけだなぁ…。

1991花水木。
瑞々しくジューシーな桃とほのかに香るラベンダー。香り豊かなフレーバードティーです。オープン当初に記念で作られて以来、人気の定番フレーバーティーとなっています。安定の美味しさです。リラックス効果のあるラベンダーの香りで癒されます。

キャラメルショコラ。
ミルクティーにおすすめのキャラメルティー。タフィーが甘さと香ばしさを一層引き立てます。お砂糖入れなくても甘い香りで満足出来ます。

この他にも写真は無いのですが、おすすめしたいのがあります。1つ目は、毎年年末に販売される季節限定のヌーヴェランネ
白茶にピーチ とライチが香り付け されていて、春の訪れを感じさせてくれるような上品な味わいです。珍しい白茶はクセがなく、ライチの香りがジューシーです。
さらにパッケージが新年に合わせてるので、お年賀ギフトにぴったり。

2つ目は白桃ルイボスティー。プレママさんや授乳中のママさんにプレゼントすると喜ばれます。白桃の香りが本当に瑞々しくて、ルイボスティーが苦手な方でも美味しく楽しめると思います。この他にもママさん向けのブレンドハーブティーが販売されてるので、是非お店で探してみてください。

また茶葉ですが、50gからの販売です。ティーバッグは1包から購入出来るので、色々試しやすいです。無料のティーバッグ用ケースもあり、このようにオリジナルのアソートギフトも作れちゃいます。

長くなりましたが、本当に好きな紅茶のお店なんですよね…。我が家に来ると、大体こちらのフレーバーティーが出てきます。
つくばに住んでしまったので、もうこれからの人生、花水木さんの紅茶と共に歩んで行くと言っても過言ではない!

そんなお気に入りのお店がこれからどんどん増えて行くと嬉しいですね。
つくば市民に成り立てホヤホヤなので、まだまだおすすめ情報をお待ちしております!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク