つくば市『ピオニーガーデントーキョー(つくば牡丹園)』が今年も期間限定開園!桜の次はここでお花見!

つくば市内は、桜の花がだいぶ散って来てますね。なんだか寂しい気持ちになりますが、市内には桜の他にもお花何楽しめる場所があります。つくば市若栗にある『ピオニーガーデントーキョー(つくば牡丹園)』が今年も期間限定で開園します!

【ピオニーガーデントーキョー】
つくば牡丹園
開園 2021年4月17日(土)〜5月23日(日)
休園日 荒天日
入園料 大人1000円/中学生以下の子ども無料
ホームページ:https://jp.peonygardentokyo.com/
※20名以上の団体は大人1人800円
※ペットも入園可(要リード装着)
つくば市若栗500
駐車場無料(普通車300台/大型車20台)

園内には、牡丹と芍薬が合わせておよそ6万株が植えられているそうです。開園期間の前半は牡丹が、後半には芍薬が見頃のピークを迎え、常にお花が鑑賞出来るようです。1989年の開園当初から、無農薬・酵素農法にこだわった花職人さんが、たくさんの牡丹や芍薬などの花々を咲かせているとの事。牡丹は550種類、芍薬は250種類もあります。中には、こちらの牡丹園でしか見られないオリジナル品種も。オレンジ色の牡丹『トリビュート』や新元号を記念して名付けられた芍薬『令和』は、ここでしか見られない貴重な品種。他にも貴重な品種があるのですが、盗難を防止する為に品種名は表示されていません。色々と予想しながら楽しむのもいいですね。

広い園内は遊歩道が整備されていて、たくさんのお花に囲まれながら、周遊出来ます。池の周りには、カワセミなどの野鳥達も訪れるので、バードウォッチングが趣味の方も楽しめそうです。

心地よい気候の中、無農薬で育った花々に囲まれてお散歩…お花にも勿論ですが、人にも優しい庭園ですね!

ブログ村バナー
クリックしていただけると励みになります…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください