茨城県ひたちなか市『国営ひたち海浜公園』のネモフィラ開花予想が公開されました!

毎年、国営ひたち海浜公園に沢山のお客さんが訪れる時期の1つに、ネモフィラの開花があります。今年も公園のホームページ上に、開花予想が公開されました。

みはらしの丘に生えているネモフィラは現在生育中との事です。3月25日更新の開花予想は次のように迎えるようです。

2021年4月8日頃 見頃(7分咲き)
2021年4月14日頃 見頃

今後の天候などにより生育状況も変化する可能性があります。例年ですと、見頃のピークは1週間から10日程度だそうです。

我が家も移住した翌年に、嫁めがねの父母と共に見に行きました。青い絨毯で覆われた丘が、本当に綺麗でした。ただ…皆んな見たいんです!平日狙ったけど混んでました…。

ホームページの混雑予想によると、ネモフィラの見頃後半の土日あたりから混雑するようですね。同じ見頃前半の土日(4/10・4/11)は、混雑予想では空いてるデータになっていました。こちらの混雑予想では、時間帯でも表示されています。感染対策も兼ねて、開花予想と共に混雑予想を確認してから来ると良いかもしれません。

混雑予想
https://hitachikaihin.jp/congestion-forecast/

他にもスイセンガーデンのスイセンが3月25日現在で3分咲き、3月30日頃には見頃を迎え、4月上旬くらいまで楽しめる予想が出てます。

春のお花いっぱいの海浜公園、ぜひ見に行ってみて下さい!

ブログ村バナー
クリックしていただけると励みになります…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください