ギターを大音量で弾きたい…!つくばにあるスタジオ、ソングサイクルさんへ行ってきたよ!

スポンサーリンク

実はヒゲめがね、昔バンドやってまして。
25歳くらいまでは「音楽で食べていくんだ!」とキラキラしてたんですよ。ええ、キラキラと。

色々あって、現在に至るわけですが、それでも子供できるまではコピーバンドっていうんですかね、友人達と定期的にスタジオ入って練習してたのです。

それが、つくばへ移住してからというもの、なかなか予定も合わず…
気づいたら、もう数年ギターを弾いてませんでした。

こりゃいかん!趣味が無くなる…!と思い、久しぶりにスタジオでもいくかーと近所を検索してみると…

ありました!スタジオソングサイクルさん!
では早速予約して行ってみましょう!

スタジオソングサイクルさんの場所と営業時間はこちら!


住所:〒305-0821 茨城県つくば市春日4丁目1−2
営業時間:10:00(平日11:00)〜26:00(延長時)
2019-2020の年末年始の営業:年末は12月29日まで、年始は1月4日から営業とのことです。
ホームページ:http://www.songcycle.net/
予約は電話で:029-858-7580

さっそく予約して行ってみましょう!

ひっさしぶりにギターをケースに。(ストラップ忘れた…)

スタジオ予約するなんて何年ぶりだろう…とドキドキしながら電話。
今回は個人練習でお願いしました。1時間500円!安い!
部屋が空いてたのですぐ伺うことに。

駐車場はこんな感じ

なんと本館と別館があるんですね。
都内のスタジオは結構狭いスペースにあるのでビックリ。これはいいなあ。

受付はこちらの本館へ。
優しい店長さんの説明を一通り伺って、メンバーカードを作成してもらいます。

ピックのおまけ付き!こういう心使いが嬉しい。
色々とスタジオの事を伺いたかったのですが、お忙しそうだったので止めておくことに。
こんどゆっくり聞きたいなあ。
ホームページを見る限り、スタジオ自体は2000年から営業されてるみたいですね。
もう20年もやられてるのか。すごい。老舗ですね。

では、ちょっとスタジオの中をご紹介。
入り口を入ると左手に受付があります。

料金表はこんな感じ。(2019年12月現在)

レンタル品やその他の料金表など。

自由に飲んで良いお水やお茶、飴ちゃんなど。
嬉しいサービスですね。

メン募!懐かしい!20年前からこのシステムが変わってないのもすごいw

入り口から右側にはちょっとした休憩スペースと2つのスタジオがあります。

こちらはグリーンスタジオ。

そしてこちらが今回お借りしたレッドスタジオ。
では、スタジオの中をみてみましょう!

今回お借りしたレッドスタジオはこんな感じでした!

まずは全景。
4人ぐらいのバンドにちょうど良いくらいのスペースですね。
機材はちょっと古めですが、かなり清潔感のあるスタジオですね。綺麗だなあ。

反対側から。うん、綺麗。

ギターアンプはマーシャルのJCM2000。
音出してみましたが元気でした。コンディションいいですね。

そしてケトナー(キャビはメサ・ブギー)のトライアンプとジャズコの120。
こちらもケトナーは音出してみました。こちらも元気な音。昔使ってたアンプだったので超懐かしかった…

真空管アンプの使い方をちゃんと書いてくれてます。
初めて使った時はホントわからなかったなあ…
ずーっと音出ない…と思ったらフットスイッチの方にシールドさしてたり…(恥)

ベースアンプはSWRとキャビはハートキー。

ドラムセットはパール。シンバル割れもなくてピッカピカですね。素晴らしい。

あと、嬉しいのがこれ。ミキサーの使い方!
初めて入るスタジオは特に使い方がわからなくて時間使っちゃうんすよね…

最後はコンセントの位置と数。
各アンプに2口づつ。(マーシャルのところは1つ)
鏡のしたにタップも。
これだけあればギター2人とベースがエフェクター持ってきても大丈夫ですね。

ギターとパチリ。
久しぶりの爆音、気持ちよかったです!

別館もお邪魔しました

今回、お借りしてはいなかったのですが店長さんに許可をいただき、別館の方も写真を撮ってきましたよ。

別館入ったところ。吹き抜けだ!シャレオツ…!

階段をのぼると…

2スタがあります。

しかしこの階段は機材多いと厳しそうですねw
ご予約される際はお気をつけください!(アンプ運んでて腰を壊したヒゲより)

やーーー久しぶりに大きい音だしました。やっぱり良いですねw
つくばでバンドやりたいな…
ギター募集してるバンドの方!ご連絡ください!当方ハードロック好きです。

ではでは!

ブログ村バナー

クリックしていただけると励みになります…!

スポンサーリンク